料金は適切か

料金が高すぎる家政婦は、頼む前にちょっと考えましょう。そのサービスが本当に適切なのかや、あなたの予算できちんと払えるのかなど、様々な視点から分析しましょう。料金は前払いのところも多いため、注意が必要です。

料金表示は、紹介所のホームページで確認しましょう。直接問い合わせるより、ご自分の目で確かめたほうが早いでしょう。原則として、3時間以上のご依頼が必要です。人によっては、半日来て頂く場合もあります。

料金を割り増しにして、延長サービスを頼むことも可能です。その場合、30分ごとに料金がかかります。相手の方の事情もありますので、過度の延長行為はやめましょう。あらかじめ、一週間のうち、何曜日に来ていただくか、スケジュールを決めましょう。

こちらのサービスは、お財布とよく相談してから、お願いしましょう。保険で自己負担が減るのは、介護のデイサービスなどです。こちらは全額自己負担となりますので、ご予算には気を付けましょう。

名古屋で家政婦を頼むなら、平均相場をご確認ください。おおよそ、1,500円前後の所が多いです。様々なご要望にお答えできる、専門的なスキルをお持ちの家政婦に来て頂くなら、それ以上の費用も想定しましょう。